2007年02月14日

我が家のバレンタイン

街中に、バレンタイン用のチョコレートが並びだしたころ
さっそく、じゃこ父用のチョコを購入していた。

だって、だって
『パティシエ ポン太』っていうチョコを見つけたんだもぉんっ。
patissierPonta.jpg

うちのぽん太が、有名になっちったじゃんかわーい(嬉しい顔)

続きを読んでね
posted by じゃこ at 21:01| 鳥取 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | おいしいモノ・かわった食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

こういうことか

うっわぁ〜、ビックリ!
タイトルだけ残して、今までの記事が全部消えてたよ。

復活してよかったぁ。

SeeSaaが、リニューアルしたからか。

リニューアルキャンペーン
リニューアルキャンペーン開催中
Seesaaブログが新しくなりました。デザインはもちろん使い勝手もさらに便利に!
新規登録の方も既にお使いの方もプレゼントが当たるチャンス。



慣れないせいか、なんだか使いにくいのう。

テンプレートのデザインが、もっと増えるとうれしいなぁ。
(と言いつつ、めったにいじらないくせに)
posted by じゃこ at 21:05| 鳥取 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

本日、初冠雪

ブログを時々のぞいていると言われて、慌てて更新。
mayumiさんのヒトコトで)
年賀状にもしっかりURLを載せてたから
わざわざアクセスしてくれた人いたのかもなぁ・・・。

いっぱいサボってゴメンナサイふらふら
ふぅ〜、今年初めてのブログ更新だよぉ。
(去年は飲み会の記事で終わってたのか。後味悪いぞ)

全国的に、記録的な暖冬といわれてますが
ここも、この冬はまったく積雪がありませぇんっ。
(12月も1月も、ちょろっと降った日はあったけど
 積もらなかったんだよね)

冷え冷えにならないのはありがたいけど
やっぱり、冬は雪がないとねぇ。
天変地異の始まりかと怖いもの。(すでに始まってる!?)

とはいえ、2月に入ったとたんに雪が降りました!
昨夜から降り続いて、ようやく今年初の冠雪。
一面、銀世界になりましたぁ。

降り止んだ一瞬を狙って、窓から撮影。
snowview.jpg
(う〜ん、田舎の景色だなぁ)

久々の雪だからか、もも犬が怖がって私から離れないけど
真っ白の庭で遊ぶのは好きなんだよね。

ぽんももたちが喜ぶぐらいには積もってほしいな。
でも、あまりたくさん積もると大変だから、ほどほどに・・・
(ヒトはワガママな生き物なり)
posted by じゃこ at 15:25| 鳥取 | Comment(3) | TrackBack(0) | 暮らし・季節・天気のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

今年の飲み会終了〜

12月1日の某メンバーとの緊急忘年会。
12月9日のお仕事スタッフとの京都での打ち合わせ&パーティー。
12月16日の某グループのガヤガヤ忘年会。
12月22日のテニス仲間&先生との忘年会。
12月23日のテニス&クリスマスパーティー。

毎週末ごとにあった飲み会orぱーちーも、今日ですべて終わった!
会社勤めしてるころは、7,8回ぐらい忘年会があったけど
辞めてからは減ったなぁ。
それでも、これだけ騒げる機会があるのは嬉しいこと♪
(お金は苦しいけども)

どの回もみな、それぞれおもしろい集まりで
楽しく過ごせるから、シアワセだぁ。

   今年の忘年会でのヒット話は
   京都のタクシー運転手さん(こぼれ話参照)と
   監督の肛門話だな。

続きを読んでね
posted by じゃこ at 22:55| 鳥取 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

ここ数日中のもろもろ・・・

ずっと、Seesaaがメンテナンス中って出てたけど
やっと使えるようになったか・・・。

もろもろのこと。

18日。
お昼に食べた定食が、すっごくよかった!
海鮮丼(といっても、お刺身が6切れとイクラとのりだけ)
お味噌汁、茶碗蒸し、天ぷら7種、煮物、イカ口明太、お漬物で735円也。
すんごいボリュームだし、安いし、おいしいし。
偶然に通りかかって入ったお店だけど
そういえば、別の場所にあったお店じゃんっ。
前もお昼に何回か行ってたけど、やっぱいいねぇ。
それにしても、お客がいないのはなんでかね?

20日。
予約していた『LIMIT of LOVE 海猿』のDVDが届いた。
今回は、楽天ブックスで購入。一番安かったんだもぉんっ。


ばっちり発売日に届くねぇ〜。
映画も観れなかったから、早く観たいんだけども
しばらく観る時間がなさそうだよー。
一応、原作本を読んでるからストーリーはわかるけど
(でも、ラストはどうなのか? 原作とは違うのか?)
原作より、伊藤英明派としては
DVDを観るのが楽しみだなぁ♪ 特典DVDも。
初回生産版の限定として、安住監督の台本のコピーが
入ってた。おもしろぉ〜いっ。
映画および原作本の感想は、後日あらためて。

21日。
もも&ぽん太脱走事件。
お散歩行こうと玄関を開けたとたん、ももが脱走。
追いつきそうな距離を保ちつつ、田んぼへ逃走。
追いかけず、遠くから待つことにしたら
しばらくして、自分からトコトコ戻ってきた。
バツ悪そうに・・・。
家に入ると、ぽん太が震えてた。
置いてけぼりにされたと思ったのかも!?
で、お散歩行って、終わって車に乗せようとしたとたん
今度は、ぽん太が脱走。
ネコを追いかけたらしい。
数メートル先で捕まえたけど。
もぅ、二人そろってなんなんだよぉ。
お疲れの一日だった。

21日。
『Dr.コトー診療所』最終回。
どうなることかと思ったけど、ハッピーエンドでなにより。
また、スペシャルや連ドラになって帰ってくるのかな?
posted by じゃこ at 23:53| 鳥取 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

まさお君のご冥福をお祈りします

今日、衝撃の事実を知った。
なんと『ポチたま』のまさお君が、亡くなったというのだ。
ついこの前、息子のだいすけ君に後を譲り
旅犬を引退したばかりだというのに・・・。

ネットで知ったのだけど
ひとり、パソコンに向かって「えーっ!」と叫んでしまった。

続きを読んでね
posted by じゃこ at 16:13| 鳥取 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ワン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

初めての嵐山

12月9日。
お世話になっているボスと
全国各地にいるお仕事スタッフとの
打ち合わせ&パーティーが、京都であった。

紅葉は、すでに終わっていた嵐山。
kyoto2006.jpg

続きを読んでね
posted by じゃこ at 00:00| 鳥取 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・鳥取近辺の日帰り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

あられだ、アラレだぁいっ

午前中は晴れてたのに
夕方から、アラレが降りだした。

明日は初雪か!?なんて予報が出てたけど
12月になったとたん、本格的に冬になったなぁ。

タイヤ交換はすませてるから、まぁ安心だけど。

昨日は、1回目の忘年会だったけど
降らなくてよかった。
歩くのさぶいものぉ〜。
posted by じゃこ at 23:23| 鳥取 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 暮らし・季節・天気のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

パソコン買った

持ち運びできるパソコンちゃんを買ってしまった。

車検はあるし(今日終わった)
忘年会も詰まってるし(12月は毎週末。さっそく明日も)
お金のない時期だし、ビンボー人だけど、思い切ったゾ。
だって、理想のパソコンちゃんに出合ったんだものるんるん

たぶん、来週半ばには届くはず。
楽しみぃ〜グッド(上向き矢印)

私が買ったパソコンちゃんは、コレコレ↓
ノートパソコンKOHJINSHA SAシリーズ SA1F00A[SA1F00A]【J:4560298370316-1-115】【ジョーシン | 家電とパソコンの大型専門店】

続きを読んでね
posted by じゃこ at 23:55| 鳥取 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事に関係する話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

遙かなる約束・50年の時を越えた運命の愛

昨夜の21時から2時間ちょっと
ドラマ『遙かなる約束・50年の時を越えた運命の愛』があった。

この話は、気高町(現・鳥取市)在住の夫婦の話を元に作られたドラマ。

今月初めの連休中に、阿部ちゃんと黒木瞳が
鳥取で撮影したという新聞記事を見て、楽しみにしてたんだぁ。

その記事は、本物の蜂谷ご夫妻と阿部ちゃんたちが
一緒に写っていた。

蜂谷さんの話は、前々からなんとなくは知っていたけど
このドラマを見て、話の流れはすべてわかった。

想像を絶する物語だった。
というか、これって、フィクションではなくて実話なんだよね。
ご本人たちは、見ている人が想像している以上の
過酷で、辛い運命だったんだろう。

でも、こんなに信じる気持ちを持ち続けていられて
こんなにも相手のことを思いやることができ
こんなにも思ってもらえるのは
幸せなことだなぁとも思えた。

続きを読んでね
posted by じゃこ at 22:42| 鳥取 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。