2007年06月11日

先生はヒーロー!?

土曜日、久々の飲み会だった。
テニスの先生のお疲れ様会という名目の飲み会。

初めて行く和食屋さんに、12人が集まった。
なぜか貸切だった。まだ何人か入れるのに。
まぁ、騒いでたから、貸切にしてくれて正解だったかもねぇ。

おいしいお料理と、おいしいお酒(私はウーロン茶のみだけど)
そして、楽しい話で、盛り上がった。

まず、お料理の話からするとぉ・・・

 ・お上品な前菜が、何品か。
 ・とうもろこしのシンジョ(おいしかった。私好み)
 ・お刺身(ウニ・ハモ・口細カレイ・イサキ)
 ・焚き合わせ(カボチャ・インゲン・プチトマトのゴマ風味)
 ・イサキの焼き物
 ・天ぷら(鮎・さつまいも・ピーマン)
 ・もずく雑炊(白粥の上にもずくとイクラがのり、餡かけに)
 ・牛乳プリン(フロマージュみたいでおいしいっ)

主役の先生は、相変わらずしゃべってばっかで
(あと、飲んでばっか)ほとんど食べてない。
おいしいのにねぇ。
先生の好きなプリンもあったのに。

いつものように
野球・政治・テニスの話に熱弁をふるいつつ
最近の話題の中心となるのは、お孫ちゃんの話。

そんなじいちゃんのために
お疲れ様&感謝の意を込めて、プレゼントを贈った。

一応、私が一生懸命ネットで探したもの。
じいちゃん、ばあちゃん、お孫ちゃん2人の
おそろいのキャップ。

大人と子供のおそろいのキャップって
なかなかないもんなんだねぇ・・・。

若者向けのデザインではあるけれど
なかなかいいんじゃないかなーっ。
特に、お孫ちゃんのはカワイイ。

プレゼントを開けたとたん「わぁーっ」って言ってた先生。
Tくん(息子)には渡さないって。

ネクタイとかTシャツとか、先生個人のものをあげるより
お孫ちゃんと一緒に使えるものが喜んでもらえるだろうと
思って選んだから、正解だったな。

4人がかぶってるところを見たいもんだ。


お孫ちゃんの話のほかに、やけに盛り上がった話題がある。
それは、先生の武勇伝。

プロ野球を目指していたとか
箱根を走った(箱根駅伝)とか
バドミントンは、学生の誰にも負けないとか
運動神経が抜群だってことは、前々から知っていたけど
このときの話は、想像以上に輝かしいものだった。

先生と、双子のお兄さんとは
大学まで、ずーっと同じ道をたどってきたらしい。
2人そろって、運動神経がいいところも一緒。
(先生のほうが、もっと優れているらしいが−本人談)

まず、小学校のときは野球で大活躍。
中学や高校から、すでにスカウトが来ていた。

小学生の時分で、大人顔負けのパワーでボールを打っていて
元プロ野球選手に
「君は、絶対プロ野球選手になれる」と言わせた。

中学では、野球部がガラが悪かったためバスケ部に入る。
(たまたま担任がバスケ部の顧問だったから)

ちょうどスゴイのが5人集まったため
全国優勝を狙えると言われていた。
(結局、それは叶わなかったのかな?)

高校では野球を再開したけど、声出しばかりやらされていた。
が、全校一斉の校内マラソン大会で3位に入って
(ただし、1,2位は通信制の生徒で、20代の人だった)
一気に注目され、試しに守備テストを受ける機会ができた。

それからは、1年で珍しくレギュラー入り。
3年のときには、お兄さんはエースとなる。

大学では、授業でやったラグビーで活躍し
名門のラグビー部から、ストーカーのような誘いを受ける。
が、断り続けていた。

で、箱根駅伝を走る・・・っと。

双子ということで、さらに話題性があり
常に、注目されていたという。
群馬県(群馬県の高崎出身)を賑わした存在なんだって。

ファンも多かったらしい。
とはいえ、先生はスポーツ一直線だったから
女性は苦手だったそうだけど。

         以上、すべて本人談。


タッチ』のモデルは、自分たちだ
な〜んて発言も。(もちろん、時代が違うけど)

こんなヒーローみたいな人が、本当にいるもんなんだなぁ。
全然、そうは見えないけどさ。

スポーツだけじゃなく、アタマもいいし
芸術の才能もあるっていうし。

これまた初めて聞いた話だったけど
先生は、音楽センスがあって(歌はそうでもないけどね)
お兄さんは、絵が上手なんだって。

ぜひとも、先生とお兄さんが並んでいるところを見たいわぁ。


そんなヒーローが鳥取に来て
スポーツ分野のいろいろな任務を任されてきた。

そしていまは、大変なポジションに置かれ
あちこち飛び回って、さらにしんどい日々を送っている。

   朝の5時半からTくんが爽やかにやってきて
   毎日、テニスしてるらしいし。
   (ハンデをつけても、先生が勝つそうだ)

そんな先生が、こうしてやって来れてるのも
こんな仲間がいるからだなぁ・・・と
スナック(二次会)から出たところで、しみじみと私に言った。

そっか、私たちは、先生の「生徒」じゃなくて
「仲間」なのか。
・・・ってとこに反応するんじゃなくてぇ
私たちが、少しでも先生を支えてる存在なら、嬉しいことね。

これからも、先生や先生の家族とも遊ぶし
ずっとつながってゆくんだから
みんなとワイワイやって、楽しくいきたいワン。
posted by じゃこ at 22:45| 鳥取 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント・遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしも、先生にお会いしたいなぁ。ぽそり
Posted by take at 2007年06月12日 01:14
たけさん、遅くまで起きてますね。
早く寝ないとですよっ!

いっつもイジめてるけど、いい先生です♪
Posted by じゃこ at 2007年06月12日 22:01
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。